安全・安心・プレミアム!

愛猫と過ごす時間を、少しでも充実したものに

 

 

 

タイトル Tiger & Angel(サイズ改変)

著作者 Gilbert Pape 様

 

 

 猫の寿命は12年程度だと言われています。

 

 12年という歳月は、人の生涯で言えば、小学校に入学してから高校を卒業するか、
あるいは社会人になるまでの時間。
 さらには、新卒の社会人が、人によっては管理職に昇進するまでの時間でもあります。

 

 つまり、猫を飼う人々は、
自らの人生のひとつの時代を、愛猫と苦楽を共にすることになります。

 

 言い換えれば、
愛猫の最期を看取るまでに、数多くの彼彼女との思い出をつくることを意味します。

 

 

 そして、そうした時間を少しでも長く貴重なものにするためには、
愛猫の健康状態を少しでも良いものにしておくことが最良の方法
であることは言うまでもありません。

 

 澱粉(でんぷん)の多い餌を食べ続けていることが原因で
食後に家中をせわしく動き回る、栄養価の低い餌のために愛猫に食欲がない、
そうした飼い主さん達の悩みを一挙に解決します。

 

 

 優良なキャットフードを愛猫に与えることによって、
その健康的な表情や仕草が飼い主さんや御家庭内を明るくし、
愛猫との生活を一層長く充実したものにすることでしょう。

 

 

 当然それは、愛猫の気持ちを理解し信頼を勝ち得たことをも意味します。

 

  そこで、おすすめしたいキャットフードが、この【ジャガー】です。

 

 

 

 

愛猫の健康的な食生活に少しでも興味のある方は、下記のバナーをクリック!

【ジャガー】のホームページに移ります。

 

 

 

 

 

他社を圧倒するハイ・クオリティー

 

 

著作者 Foundry 様(サイズ改変)

 

 

 数あるキャットフードの中で、
気になる【ジャガー】の品質、その具体的な内容はどういったものでしょうか。

 

 

 まず全体的な品質ですが、ヒューマン・グレード
つまり、原材料から製造過程まで、人間の食品基準を遵守して作られたフードです。

 

 さらには、グレイン・フリー(穀物不使用)の他、
アンチ・エイジング効果のあるマルベリーや、酸化防止のために天然由来のローズ・マリー、
マリー・ゴールドといったハーブを使用しています。

 

 グレイン・フリーの効果のひとつとして、
澱粉の含有量を抑えることで、血糖値の上昇を緩やかにすることが挙げられます。

 

 先に触れたように、
愛猫がせわしく動き回るのは食後の血糖値の急上昇であることが多く、
この点の改善が期待出来ます。

 

 

 これらのこだわりの結果、
成分表の内容の良好さは、他社製品を圧倒する結果になっています。

 

 具体的には、
猫の生命力・行動力の原動力である粗タンパク質(40%)と粗脂肪(20%)で60%、
粗繊維が3%・粗灰分9%
と、
骨太で無害な数字を叩き出しています。

 

 さらに、粗タンパク質の80%が動物性。
 そして、使用する原材料は新鮮なチキンや鴨肉、サーモン、マス等であり、
まさにヒューマン・グレードを体現していると言えます。

 

 

 一方、見方を変えて、他社との比較で言えば、
1s1000円を切るような低価格帯のキャットフードであれば、
粗タンパクと粗脂肪が50%にも達しません。

 

 そのうえ、1s1000円を超えるような割合品質の高いキャット・フードでも、
粗繊維が5%前後、もしくは粗灰分が10%前後というように、
【ジャガー】程のクリーンさを保つ水準には至りません。

 

 

 つまり、この【ジャガー】は、日本で入手出来るキャット・フードの中では、
品質においては、完全無欠な部類に属すると言っても過言ではありません。

 

値段は高めでも、長い目でみれば良い買い物に

 

 

タイトル Holding Coins(サイズその他改変)

著作者   Sharon & Nikki McCutcheon 様

 

 

 さて、この【ジャガー】の気になるお値段ですが、
1.5sで4280円(税抜)+送料420円。
 残念ながら、ちょっと高いですね。

 

 アマゾンで人気のいくつかのキャットフードの価格と比べても倍以上の水準で、
割合高品質なものと比べても1sあたり大体1000円以上の開きがあります。

 

 

 ですが、ここで、愛猫の健康とコストについて少し考えてみましょう。
 愛猫が病気にかかった時の治療費は、
こうした日頃の食費の負担など比になりません。

 

 病院のグレードや愛猫の病状によって異なりますが、
一般的なケースとして、完治を見極めるために複数回の通院の必要が生じ、
そのための診察代として1回当たり1000円程度、さらに色々な検査が必要となり、
そのたびに1回1000円以上の負担が発生します。

 

 さらには、愛猫の老化に伴い、
癌を患ったり腎臓、心臓の病に罹ると、
点滴や入院等で万単位の治療費
が生じることも多々あります。

 

 

 逆に言えば、日頃から良好な健康状態の維持によって、
病気の際の金銭的な負担を少しでも軽減することに、
この【ジャガー】を愛猫に与える意味があるのです。

 

 

対価に見合う、充実したカスタマー・サービス

 

 

著作者 Dmitrii Vaccinium 様(サイズ改変)

 

 

 【ジャガー】は値段こそ高めであるものの、その反面、
支出に見合った充実した流通体制やカスタマー・サービスがあります。

 

 そもそも、何故、【ジャガー】は、

アマゾン等の一般の通販サイトから注文出来ない
のでしょうか?

 その理由は、
生産拠点のあるイギリスから直接お客様に届け、
流通にかかるコストや日数を省くため
です。

 

 またこうした仕組みによって、定期購入を行った場合、
料金の割引
に加え、
フードが切れるタイミングで届けてくれます。

 

 さらに、販売元のレティシアンさんが、
いつ・どなたに・どれだけフードをお届けしたかを全て把握していることで、
お客様からのご相談やお問い合わせに迅速かつ正確に答えてくれます。

 

 

 販売元の企業が、個々のお客様の愛猫の食生活について一定の理解がある
ということは、飼い主にとっては非常に心強いことです。
 対して、他の小売の通販サイトからの購入となると、中々このようにはいかないもの。

 

確かな手ごたえ、飼い主様の声

 

 

著作者 HolgersFotografie 様(サイズ改変)

 

 最後に、実際、愛猫に【ジャガー】を与えた飼い主様の生の声―口コミを紹介します。

 

 全体的に、愛猫の餌に対する喰い付きが良かったという声が多かったのですが、
こだわりの品質が愛猫に食欲と健康をもたらしたことを示すものとして、
ここではふたつを挙げることとします。

 

 

男性 ミックス・1歳

 

 ジャガーは食い付きが良く、あっという間になくなってしまいました。
 しばらく使っていたところ、毛を触った感じがなめらかになり、
毛並みが柔らかくなりました。

 

女性 ソマリ・1歳

 

 ガツガツ食べ過ぎると吐いてしまうことも多かったのですが、
 ジャガーはものすごい勢いで食べても吐くことがなく安心です。

 

 

以上のように、愛猫との生活に欠かせない【ジャガー】について、

購入、もしくはもう少し知りたい方は、下記のバナーをクリック!